後遺症・後遺障害で通院される方からよくあるご質問

後遺症・後遺障害で通院される方からよくあるご質問

Qむちうちになってしまったのですが、後遺症として残ることはあるのでしょうか?

A

 むちうちをそのままにして適切な処置を受けていないような場合や、むちうちの程度によっては、後遺症として残ってしまうことがありえます。

 

 当院にご相談いただければ、皆様のむちうちが後遺症として残らないようしっかりと対応させていただきます。

 

 早い段階から施術をお受けいただくことも非常に大切ですので、むちうちなどのケガをされてご不安がある方はご来院ください。

Qすでにむちうちの後遺症が残ってしまっているのですが、対応してもらえますか?

A

 むちうちなどの後遺症に対する施術も、当院にお任せください。

 

 少しずつでも皆様のむちうちの痛みが改善することを目指し、丁寧な施術をさせていただきます。

Q後遺症施術を受けるために転院したいのですが、転院は受け付けていますか?

A

 はい、承っております。

 

 あらかじめ転院を希望される旨を当院と保険会社にご連絡いただいておくとよりスムーズかと思いますので、まずはお電話ください。

Q後遺症で辛くて移動が大変です。電車で通院できますか?

A

 はい、できます。

 

 丸の内接骨院は帝劇ビル内にあります。当ビルは東京メトロ有楽町線「有楽町駅」、東京メトロ千代田線・日比谷線「日比谷駅」、都営三田線「日比谷駅」 のB3出口が直結しております。また、JR線「有楽町駅」からでも徒歩3分でお越しいただけます。電車での移動の選択肢が比較的多くありますので、通院しやすい環境になります。

Q接骨院で後遺障害診断書は作成できますか?

A

 残念ながら、接骨院では作成はできません。

 

 後遺障害診断書の作成を希望する場合は、交通事故に遭ってからの継続的な整形外科の通院が大切です。また、接骨院と整形外科の両方の通院は可能です。

 

 後遺症・後遺障害の施術の際に接骨院と整形外科で作成できるものは異なりますので、ご注意ください。違いを以下にまとめてみましたので、ご参考にしてください。

 

(1) 接骨院

 

 施術証明書(治療・施術の証明書類)

 施術費用明細書(費用の証明書類)

 

(2) 整形外科

 

 診断書(治療・施術の証明書類)

 診療報酬明細書(費用の証明書類)

 後遺障害診断書

Q後遺症で身体の調子が悪いためか、長時間待つのが辛いです。予約して通院することはできますか?

A

 はい,ご予約いただけます。お電話か窓口の受付で承っております。

 

 初めての方ですと、時間をかけてカウンセリングや検査などを詳しくおこないます。時間の目安として、1時間前後かかります。2回目以降は、施術内容によって異なりますが、30分前後かかります。

 

 施術時間を短くすることもできますので、体調がつらいときは施術前にお気軽にご相談ください。

Q日中は仕事で忙しく、遅くまで後遺症の施術はやっていますか?

A

 丸の内接骨院の受付時間は午前10:00~午後8:00となります。

 

 当院は東京都千代田区丸の内3-1-1帝劇ビルB1Fにあります。また、有楽町、日比谷、銀座などから仕事帰りで通院されている方もございます。 

 

 当ビルが東京メトロ有楽町線「有楽町駅」東京メトロ千代田線・日比谷線「日比谷駅」、都営三田線「日比谷駅」のB3出口直結という便利な立地にあります。また、JR線の有楽町駅からでも徒歩3分でお越しいただけますので、電車での通勤圏内の方も通院されています。

受付時間

 
午前 --
午後 --

午前10:00~午後8:00

【休院日】
土・日・祝日

所在地

〒100-0005
東京都千代田区
丸の内3-1-1
帝劇ビルB1F

03-6268-0035

お問合せ・アクセス・地図

PageTop